19銘柄とりあつかい!はじめての人が使っている!

コインチェック

詳細はこちら

【1万円ゲット】仮想通貨ブログで稼ぐことはできるのか?初収益が発生

crypto

どうも、おもちです。

  • 仮想通貨のブログで稼ぐことはできるのかな?
  • どういった手順で仮想通貨ブログを始めればいいのかな?
  • 高単価の案件ってハードルが高そうだけどできるかな?

ブログ歴2年の私が仮想通貨のブログ記事を書いたことで初めて収益が発生しました。その時の嬉しい気持ちをシェアしたいと思いましたのでまとめてみました。

実際のところ、仮想通貨のブログで稼ぐことはできるのかな?

誰もが一番気になるところではないでしょうか?

結論からいうと

仮想通貨のブログ記事を書いて稼ぐことはできます。

私自身が仮想通貨のブログ記事から1万円の収益が発生したことから言えることです。

 

その理由としては

・個人が投資→企業が投資→国や政府が投資という段階を経てさらなる認知度の広がりをみせている
・仮想通貨に興味を持っている人は多くいるが初心者はどうやって参入したらいいのかわからないことが多い

以上の理由から、

仮想通貨ブログとして役に立つ記事を書くことは困っている人のためになる記事となり、やがて多くの人に読んでもらうことができます。

その結果、収益が発生しやすくなると言えます。

 

では具体的に仮想通貨ブログで書いた記事はどんなものか紹介します。

いったいどんな記事を書いているのか一部紹介します。

仮想通貨の取引を始めるには国内に暗号資産取引所の口座開設が必要になります。詳しく知りたい方はこちら「【口座開設】コインチェック取引所のアプリをインストールしてみた!」の記事をご覧ください。

 

仮想通貨は雑所得扱いとなり、多くの利益が出た場合には確定申告が必要になります。詳しく知りたい方はこちら「仮想通貨の損益計算をシュミレーションしてくれる自動計算ツール!」の記事をご覧ください。

 

少しブログをかじったことがある人はこんな疑問も湧いてくるのではないでしょうか?

それが
・特化ブログだからできるんじゃないか?
・ブログ歴が長いから書けるんじゃないか?

決してそんなことはありません。

 

実際に「おもち ぶろぐ」は雑記ブログとしてスタートしています。
興味があった仮想通貨を実際に購入してみて、その経過を自分でもわかりやすくシェアするつもりで書いています。

初心者という人でも始められます。自分には無理なんじゃないかと思うかもしれませんが

コツコツと継続することはどちらかといえば好きという方は向いていると思います。

よく聞く言葉かもしれませんが、一番たいせつなのは継続することだとブログを2年あまり続けてきてヒシヒシと感じています。

始めるのに今からでは遅いということはないので、チャレンジしてみる価値はあります。

仮想通貨ブログで稼ぎたいと考えている方はさっそく始めてみましょう。

どういった手順で仮想通貨ブログを始めればいいのかな?

1.ブログを始める
2.ブログ記事を書く
3.ASPに登録をする
4.仮想通貨を購入する
5.損益計算ツールを使う

実際に私自身も仮想通貨を購入してみた経験やブログでどうやって初収益を発生させたのか?をわかりやすくまとめてみました。

ブログを始める

WordPressで始めます。レンタルサーバーとの契約が必要になります。おすすめはGMOインターネットが提供している「Conoha WING」がおすすめです。

理由は
・上場している大手企業で安心であること
・ドメインが無料でプレゼントされる
・月初に契約するとその月は無料で使える
・長期契約をすることで月額利用料を抑えられる

無料ブログじゃだめなの?
広告の制限があるため、自由にカスタマイズできないからです。無料で使えるというメリットはありますが、企業が運営しているため、突然の閉鎖といったリスクもあります。
ブログ記事をたくさん書いて残してきたのに、運営している企業が突然ブログ運営を辞めてしまったら、記事も消えてしまうわけです。

WordPressでブログを始めればお金はかかりますが、たくさん書いた記事は残り続けることになります。

「Conoha WING」のレンタルサーバーでブログをはじめたい方はこちら「【2022年版】ConohaWINGでブログの始め方を解説します!」の記事をご覧ください。

 

ブログ記事を書く

ブログの内容は仮想通貨に関する内容でなければなりません。

「おもち ぶろぐ」の場合は雑記ブログとして趣味のこと興味あることでブログを書いています。

注意しなければならないのはすべての記事が仮想通貨とは一切関係ないブログの記事だった場合です。このようなブログサイトに仮想通貨の広告を貼ったところでミスマッチなわけです。

例えばイラストに関するブログサイトに仮想通貨の広告が出ても読者は興味がわかないので広告をクリックする確率は低いということです。

企業側も広告の掲示をお願いしたいと思わないわけです。

 

私のブログも雑記ブログとしての運営のためか苦い思い出があります。

それは、広告掲載のために、複数の企業に提携申請をしたのですが、承認されたのは1社のみでした。それが「コインチェック」でした。

 

他の企業は全て提携否認というさんざんな結果でした。

辛かったな。

また、一度否認されてしまうと、育てていたブログサイトが二度と申請することができなくなります。

システム側で当ブログサイトは当社の広告案件にはふさわしくないと登録されてしまうわけです。

それを知ったときはダブルパンチでした。

ASPに登録をする

ブログの記事を何記事が完成したら、ASPにブログの登録を行います。

ASPって何?
企業(広告主)とブロガー(ブログ)の仲介してくれる企業のことをいいます。

ブログに掲載した広告から実際に読者が購入や登録してくれることで成果報酬が発生する仕組みとなっています。

ASPってどこに登録したらいいの?
ASPによって扱っている広告案件の数に違いがあったり、扱っている広告の分野がそれぞれ異なります。ASPで有名なのは国内最大手の「A8.net」やブログカード(かんたんリンク)が簡単に作れる「もしもアフィリエイト」ではないでしょうか。

しかし、A8.netでは仮想通貨案件は少ないです。もちろん仮想通貨の案件が強いASPも存在します。

それが

紹介したすべてのASPは無料で登録することができます。
簡単に登録できるので、さっそく済ませておきましょう。

仮想通貨を購入する

コインチェックの口座開設は無料ですぐできます。国内の暗号資産取引所でおすすめなのが「コインチェック」です。

おすすめの理由は
・初心者でも見やすい
・ダウンロード数が多い
・大手取引所で安心できる

コインチェックの口座開設がわからない方はこちら「【口座開設】コインチェック取引所のアプリをインストールしてみた!」の記事をご覧ください。

 

 

あらかじめ入金を済ませておくことで仮想通貨の買い場のチャンスを逃すことがありません。

コインチェックの入金方法について詳しく知りたい方はこちら「【初心者向け】コインチェック入金方法を3パターンを紹介します!」の記事をご覧ください。

 

購入する仮想通貨はビットコインが良いと思います。

ビットコインをおすすめする理由
・時価総額がいちばん高い
・出来高など取引が活発
・アルトコインは暴落の危険性

購入する際にも注意が必要で、出来れば取引所形式で購入するのが良いです。スプレッド(手数料)を抑えて購入できるからです。
しかし、自分には難しいと感じた場合には販売所形式で購入すればよいと思います。

損益計算ツールを使う

仮想通貨の取引より多くの利益が出た時は確定申告が必要な場合があります。詳しく知りたい方はこちら「仮想通貨の損益計算をシュミレーションしてくれる自動計算ツール!」の記事をご覧ください。

 

高単価の案件ってハードルが高そうだけどできるかな?

広告案件って単価が設定されていいます。そのなかで仮想通貨や金融といった分野は高額な報酬となっています。

高額な報酬がもらえるということは、それなりにハードルが高いということは間違いありません。

しかし、ブログ歴2年の自分でも成果報酬が発生して1万円がもらえました。

なぜ成果報酬が発生したのかを考えてみると

仮想通貨も以前と比べるとメディアで目にする機会も多くなっていて認知度は広まっています。

そのため興味のある人は多くいます。

だからこそ、仮想通貨を始めたいとか興味があるという人たちにとって役に立つ記事を書くことで収益につながったと思います。

 

今回、成果報酬1万円がゲットできたわけですが、実はあと少しでもう1万円がゲットできたかもしれないのです。

なぜかというと、成果報酬には条件が設定されています。そのためクリアしなければならない条件を事前によく確認しておきましょう。

わかりやすく例え話をすると、ブログから申し込みがあり登録をしてもらう。ここまでは最低条件のようなもので、

さらに実際に日本円の入金までが90日以内に確認できないと成果報酬がもらえないということです。

役に立つ記事を心掛けることが一番大切です。構成なども収益に影響してくることがわかれば少しずつ手を加えると良いと思います。

さっそく始めてみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事【完全解説】ビッコレの始め方とビットコインをコインチェックで出金
関連記事【初心者向け】コインチェックの貸仮想通貨(レンディング)の始め方