◆無料!でかんたんに口座の開設ができます!◆

コインチェック

詳細はこちら

Binance (バイナンス)スマートチェーンの接続方法について

crypto

どうも、おもちです。

今回はBinanceスマートチェーンの接続方法の手順を紹介します。
MetaMaskがPCにインストールされている前提となります。まだの方はMetaMaskをインストールを済ませてから行います。

 

  • 接続の設定方法は難しいのかな?

 

コインチェック、Binance(バイナンス)、MetaMaskをインストールしてPancakeswapでファーミングしている私が解説します。

お知らせ
おもち ぶろぐからのBinance口座開設で取引手数料の10%をキャッシュバック!
https://www.binance.com/ja/register?ref=C66F4TL9
Binance口座を開設する
本人確認なしで始められます!

 

Binance(バイナンス)スマートチェーンの接続方法

MetaMaskにパスワードを入力して起動します。

ネットワーク」を選択します。

MetaMaskはデフォルトでEthereumのネットワークになっている。
そこで、カスタムでBinanceのネットワークをつくる必要がある。

カスタムRPC」を選択します。

設定値」を入力をします。

Binance(バイナンス)の設定値参照
https://academy.binance.com/ja/articles/connecting-metamask-to-binance-smart-chain

保存」を選択します。

Binance smart chain」を選択します。「ネットワークを追加」を選択します。

「Binance smart chain」接続に切替わりました。

Binance smart chainに切替わることでBNBがガス代として必要になる。
Ethereumに切替えて使うとイーサがガス代として必要になる。
一例
■Binance smart chainネットワーク対応
Pancake(パンケーキ)
■Ethereumネットワーク対応
Compound(コンパウンド)

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事海外の暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」に登録する。
関連記事「MetaMask」ウォレットをパソコンにインストールしてみた!
関連記事【暗号資産】コインチェック取引所のアプリをインストールしてみた!