◆無料!でかんたんに口座の開設ができます!◆

コインチェック

詳細はこちら

【初心者向け】図解付き!今話題のPancakeswapの始め方

crypto

どうも、おもちです。

Pancakeswapのv2へのアップデートも無事に終わりました。私はトークンの整理をしたいと思っていたのでValueDeFiでCAKEの複利運用を開始しました。
METAMASKにある残りのトークンを使ってPancakeswapで再び「流動性の提供をする」「LPトークンのステーキングをする」通貨を預けてました。その理由はCAKEの価値が$30を超えてさらに上昇しているからです!
前回のブログ(「LPトークンを返却する」「流動性の解除をする」をして預けていた通貨を引き出しました。)の続きとして読んでいただいても良いです。Pancakeswapを新規で始める方の参考になる内容です。

では、Pancakeswapで新人のパンケーキ職人になった私が早速解説していきます。

Pancakeswapの始め方

Pancakeswapで手数料として報酬をもらうためには
・新しい流動性プールに流動性を追加します。預けた通貨ペアが使われることで手数料の一部が預けた通貨で利息がもらえる仕組みとなっています。
・新しい農場への出資をします(農場で新しいLPトークンをステークする)。LPトークンを農場でステークすることで取引所トークンのCAKEが報酬としてもらえます。

Pancakeswapでできること
■通貨ペアを預けて手数料利息をもらうことができる
■ステークすることでトークン(CAKE)をもらうこことができる
■貯めたCAKEはいつでも他の通貨に交換することができる

PancakeswapでもBinanceでもCAKEを他の通貨に交換することができます。また、CAKEは購入するというよりも、通貨ペアを預けてLPトークンをステークすることでCAKEがもらえるので、わざわざCAKEを購入する必要はありません。

流動性プールに流動性を追加します

ア「今すぐ移行」 イ「v2」である ウ「流動性」である エ「流動性を追加する」をクリックします。

通貨ペア」を選択します。「」を選択します。
BNBの通貨をMAXで預けた場合、CAKEが不足している状態

CAKEの通貨をMAXで預けた場合、BNBは潤っている状態

ア「CAKEを承認する」 イ「確認」をクリックします 

ケーキのバランスが悪い」をクリックします

供給を確認する」をクリックします

確認」をクリックします

Close」をクリックします

LPトークンが入手できました

新しい農場への出資をします

農場に行く」をクリックします

ケーキーBNB」を選択します

有効にする」をクリックします

確認」をクリックします

ステークLP」をクリックします

MAX」をクリックします

確認」をクリックします

確認」をクリックします

ケーキーBNB」にLPトークンがステークできました

PancakeswapのTOP画面です

Pancakeswapを始める前に知っておいたほうが良いこと

Pancakeswapのデメリット

リスクについてですが注意しなければならないのが、インパーネントロスです。変動損失と言われます。
通貨ペアは同額分で預けますが預けた時よりも大きな価格変動があった場合に損失幅も大きくなるものです。
通貨ペアによっては預けた量よりも減ることがあるということです。

変動損失よりも手数料報酬が上回った状態で引き出しをしないとトータルでプラスにならないということです。
yieldwatchで通貨ペアのインパーネントロスの状況を確認できます。

yieldwatchのインパーマネントロスの確認方法
https://www.yieldwatch.net/
①METAMASKのBSCアドレスを入力します。
②検索をするとPancakeswapの運用状況が見れます。
③iのマークをクリックすると通貨ペアのインパーネントロスが確認できます。

インパーマネントロス:変動損失
トレーディング利益:手数料報酬
LP 利益:トータル損益

変動損失よりも手数料報酬が上回っていればプラスとなります。

インパーネントロスのリスクを避けたい方
通過の価格が比較的安定しているステーブルコイン同士で、且つ手数料報酬が高利率の通貨ペアを預けるようにします。

Pancakeswapのメリット

手数料についてですが他サービスと比較すると手数料が安いことです。
Pancakeswapは海外の暗号資産取引所のBinanceが提供しているBSC(バイナンススマートチェーン)上に構築されています。
取引にかかる手数料が高くないため、人気となっています。
同様のサービスはイーサリアムのネットワーク上にもありますが手数料が高騰していて気軽に取引ができません。

Pancakeswapを始める準備をしよう

①国内の暗号資産取引所のコインチェックで口座開設をしよう
【暗号資産】コインチェック取引所のアプリをインストールしてみた!

②海外の暗号資産取引所のBinanceで口座開設をしよう
海外の暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」に登録する。

③Metamaskウォレットのインストールをしよう
「MetaMask」ウォレットをパソコンにインストールしてみた!

④Pancakeswapにアクセスしてみよう
https://pancakeswap.finance/

大きな流れを書いておきます。
■コインチェックに日本円を入金します
■コインチェックでBTCを購入します
■コインチェックからBinanceにBTCを送金します
■BinanceでBTCを使ってBNBを購入します
■METAMASKのインストールをします
■METAMASKのBSC設定をします
■METAMASKのBSCネットワークを使ってBNB・(BTC)をウォレットに送金します
■Pancakeswapで通貨(ペア)を預けて流動性の提供を行います
■PancakeswapでLPトークンを預けてステークします

ブログを参考にしていただき、将来、副収入が増やせるように今のうちからCAKEを仕込んでおきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事pancakeswap V1→V2へのアップデート方法の手順書
関連記事【初心者】PancakeswapでCAKEをもらうCAKE増やす
関連記事「pancakeswap」を始めてCAKEを収穫してみました!
関連記事【初心者向け】ValueDeFiって何?VfarmやVsafe