19銘柄とりあつかい!はじめての人が使っている!

コインチェック

詳細はこちら

LINEスタンプ作成これを知っておくとイラスト登録時間短縮できる

hobby

どうも、おもちです。

今回は、LINEスタンプ作成過程の中で保存したイラストを登録するときに
1枚ずつ選択して登録していませんか?ある機能を使うことで大幅な
時間短縮につながる方法を紹介します。

 

  • LINEスタンプ作ってイラスト1枚1枚登録するのは時間がかかる
  • LINE Creators Marketのイラスト登録画面のZIPボタンって何?

 

こういった疑問に答えます。私は、パソコンで無料ソフト「GIMP」を使いLINEスタンプを
約300作りました。こんな私が解説します!

LINEスタンプ作成これを知っておくとイラスト登録時間短縮できる

ある機能を使うことで大幅な時間短縮ができます。

ファイル圧縮機能

おすすめするのはファイルを圧縮する方法です。
同じ作業を繰り返すことなく大幅な時間短縮につながります。

具体的な手順

LINEスタンプとLINE絵文字の場合で少し異なりますのでそれぞれ紹介します。
※ファイル名が間違っているとエラーとなります。

LINEスタンプ

イラストをGIMPで描いて保存するときにファイル名を(01.png~40.png、main.png、tab.png)にします。

イラストをLINE Creators Marketで画像登録するときにフォルダ内のファイルを全選択(01.png~40.png、main.png、tab.png)します。

全選択した状態で右クリックして圧縮(ZIP)を選択します。

1つの圧縮ファイルができます。

この圧縮ファイルをLINE Creators Marketの画像登録画面でZIPファイルアップロードを選択します。

作成した圧縮(ZIP)ファイルを選択します。

一度で全イラストの登録が完了します。

LINE絵文字

イラストをGIMPで描いて保存するときにファイル名(010.png~040.png、tab.png)にします。

イラストをLINE Creators Marketで画像登録するときにフォルダ内のファイルを全選択(010.png~040.png、tab.png)します。

全選択した状態で右クリックして圧縮(ZIP)を選択します。

1つの圧縮ファイルができます。

この圧縮ファイルをLINE Creators Marketの画像登録画面でZIPファイルアップロードを選択します。

作成した圧縮(ZIP)ファイルを選択します。

一度で全イラストの登録が完了します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事紹介!LINEスタンプ作成ソフト 初心者でも使えたペイントソフト