◆無料!でかんたんに口座の開設ができます!◆

コインチェック

詳細はこちら

紹介!LINEスタンプ作成ソフト 初心者でも使えたペイントソフト

line絵文字特集 hobby

どうも、おもちです。

今回は、LINEスタンプ作成に使えるペイントソフトって沢山あります。
自分に合ったのが一番です。私はいくつか使いました。
その中で「GIMP」を継続して使ってます!

 

  • LINEスタンプ作成初心者が使うペイントソフト何がいい?
  • イラストを描くための無料ペイントソフトを教えて?

 

こういった疑問に答えます。私はパソコンで無料ソフト「GIMP」を使ってLINEスタンプを
約300作りました。こんな私が解説します!

 

紹介!LINEスタンプ作成ソフト 初心者でも使えたペイントソフト

ペイントソフトと言っても色々あります。
今回は「GIMP」「CLIP STUDIO」「Illustrator」「ペイント」を紹介します。

「GIMP」

私が使っているのが無料で使えるペイントソフト「GIMP」です。
■メリットは無料であり「LINE Creators Market」ガイドラインに沿った編集や加工ができます。
■デメリットは線が微妙に離れていると全体が塗りつぶされてしまうことです。

GIMPサイト公式

ここは抑えておきたい!「GIMP」で始めるLINEスタンプ作り
初めてLINEスタンプを作るのに、悩んでいませんか?ペイントソフト「GIMP」を使って、LINEスタンプの作り方をお伝えしています。最低限必要な機能や役立つ手順を、わかりやすく画像付きで解説しています。ご覧ください。

「CLIP STUDIO」

ワコムのペンタブレット購入するとライセンス(一定期間無料)があります。
■メリットは本格的な機能やカラーが豊富にあります。
■デメリットはお試し無料期間を終えると使えなくなります。

ペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

「Illustrator」

LINE Creators Marketで推奨されている、Adobe社の「Illustrator」です。
■メリットは「Illustrator」はLINEスタンプや絵文字が作りやすくなっています。
■デメリットはお試し無料体験期間が終わると有料になります。

Adobe社 無料体験版

「ペイント」

パソコンに標準インストールされているペイントソフトです。
■メリットはシンプルな画面でわかりやすく操作しやすいということです。
■デメリットは機能が限られているため、出来ない操作があります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事検証!描いてみたLINEスタンプ(PCマウスvsペンタブレット)
関連記事LINEスタンプ作りに役立てよう