19銘柄とりあつかい!はじめての人が使っている!

コインチェック

詳細はこちら

【初心者向け】コインチェックで取引履歴をダウンロードする方法!

crypto

どうも、おもちです。

確定申告の時期が近づいてきていますね。今回、国内仮想通貨取引所であるコインチェックの取引履歴のダウンロード方法について解説します。
ダウンロードと言ってもさまざまな取引があるので自分がおこなった取引履歴をしましょう。

  • コインチェックのダウンロード方法を教えて!
  • 取引履歴と年間報告書って何が違うの?
  • コインチェックの年間取引報告書っていつ届くの?

コインチェックのダウンロード方法を教えて!

コインチェックのダウンロードする方法を紹介します。

・取引履歴をダウンロードする
・レバレッジ取引の履歴をダウンロードする
・仮想通貨の貸し出し履歴をダウンロードする
・コインを貸すで仮想通貨報酬履歴をダウンロードする

詳しくみていきましょう。

取引履歴をダウンロードする

1.コインチェックにログインします
2.左側メニューのアカウントタブを選択します
3.取引履歴を選択します
4.履歴をダウンロードするファイルを選択します
5.ファイル作成を選択します
6.ダウンロードを選択します
7.ダウンロードが完了すると☑が表示されます

レバレッジ取引の履歴をダウンロードする

レバレッジ取引を行っていると画面下にレバレッジ取引履歴が表示されます。つまりレバレッジ取引を行ってなければ表示されません。

レバレッジ取引履歴がある場合は取引履歴と同様の手順でダウンロードすることができます。

仮想通貨の貸出履歴をダウンロードする

貸仮想通貨での取引をおこなった場合に必要になります。
1.右上のメニューの「取引アカウント」を「貸仮想通貨アカウント」に変更します
2.左側メニューからコインを貸すを選択します
3.画面下の貸出履歴をが表示されるのでダウンロードします

コインを貸すで仮想通貨報酬履歴をダウンロードする

1.右上のメニューの「取引アカウント」を「貸仮想通貨アカウント」に変更します
2.左側メニューから設定を選択します
3.仮想通貨取引報酬を選択してダウンロードします

取引履歴と年間報告書って何が違うの?

結論から言ってしまうと計算方法による違いです。
暗号資産の利益計算には移動平均法と総平均法の2種類があります。
取引履歴は移動平均法で利益計算する場合に使用する。
年間取引報告書は総平均法で利益計算する場合に使用する。

個人の方であれば計算がしやすい総平均法で計算することになります。

移動平均法で計算する際には届け出が必要になります。

仮想通貨取引の損益計算を楽に計算してくれるクリプタクトについて詳しく知りたい方はこちら「仮想通貨の損益計算をシュミレーションしてくれる自動計算ツール!」の記事をご覧ください。

 

コインチェックの年間取引報告書っていつ届くの?

郵送されるのかと思いきやコインチェックのヘルプセンターで確認したところ、確定申告用の報告書は発行してもらえないようです。

大変申し訳ございませんが、当社では確定申告用の報告書は発行いたしておりません。
お客様ご自身にて、取引履歴ページ より取引履歴(CSV)を取得いただき、1月1日から12月31日までの損益を計算のうえ確定申告を行っていただきますようお願いいたします。

(Coincheck Help Centerより)

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事【おすすめ】めんどくさい仮想通貨の税金計算をしてくれるツール!
関連記事BINANCEの取引データを毎回ダウンロードする手間が必要ない