19銘柄とりあつかい!はじめての人が使っている!

コインチェック

詳細はこちら

わかりやすい!GALAXY WATCH4とStravaの連携方法

crypto

どうも、おもちです。

GALAXY WATCH4を着用してスマホは自宅に置いたまま記録をとる方法を知りたいな?

こんな悩みを抱えていませんか?

GALAXY WATCH4を着用してスマホを持たずに運動をしている私が解説します。

今回しようした製品の紹介

スマホは「GALAXY S22」
ウォッチは「GALAXY WATCH4」
アプリは「Strava」

GALAXY WATCH4の特徴
・GoogleとSamsungが共同開発したOS(Wear OS)が搭載されています。
・GPS機能があるので距離、走行ルートが記録されます。
・もちろんセンサーがついてるので心拍数などの計測も可能です。

【比較】Galaxy watch4とclaassicの違いって何?

 

GALAXY WATCH4単体で記録できるように外出前にやること

・GALAXY WATCH4の充電をしておく
・使いたいフィットネス系のアプリをインストールしておく
・アプリのサイインを済ませておく
・GPS機能をONにしておく

詳しくみていきます。

GALAXY WATCH4の充電をしておく

当たり前のことですが充電が不足して画面表示がされないし、アプリもつかえません

使いたいフィットネス系のアプリをインストールしておく

今回は「Strava」というアプリをスマホにもデバイス(ウォッチ)にもインストールしました

アプリのサイインを済ませておく

最初はスマホでサイインすることになるがスマホが手元にないとアプリにサイインできない

GPS機能をONにしておく

アプリを起動するとGPS接続の警告がでるので許可しましょう

SamsungデバイスとStravaの連携を可能にする具体的な手順

スマホ側で行う設定とデバイス(ウォッチ)で行う設定があります。

スマホで行う設定

1.スマホにStravaアプリのインストール
2.スマホからStravaにサイインします
3.設定を選択します
4.他サービスへリンクを選択します
5.デバイスをStravaに接続するを選択します
6.使用するデバイスメーカを選択します

デバイス(ウォッチ)で行う設定

1.SamsungデバイスにStaravaアプリのインストール
2.スマホでhttps:watch.samsung.strava.com/にアクセスして接続するを選択します
3.4桁のアクセスコードをデバイス(ウォッチ)に入力します
4.アクティビティーを記録する前に位置情報などを許可します

デバイスのStravaの操作方法

1.Samsungデバイス(ウォッチ)にStaravaアプリを開きます
2.アクティビティー選択をします
3.GPS信号を受信してから開始します
4.中央のおおきなオレンジボタンで記録開始となります
5.左にスワイプで一時停止や終了などをおこなうことができます

もし、同期がうまくできないという時には、アクティビティーの日付下の再同期ボタンを押してみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事【対策】galaxy watch4バッテリー 減りが早いという噂
関連記事【初心者向け】仮想通貨$DHPをもらうためのウォレット設定について
関連記事Galaxyウォッチの「ウォーターロックモード」っていったい何?