◆無料!でかんたんに口座の開設ができます!◆

コインチェック

詳細はこちら

4種類の素焼きナッツが入ってる!美味しくてナッツ食べ過ぎ注意!

diet

どうも、おもちです。

今回は私がネットショッピングで購入してからリピーターとなっている4種類のナッツについて紹介します。普段の生活の食事にも取り入れています。体調の変化もまとめていますので最後までお読みいただければと思います。 

  • ナッツって色んな種類があるの?
  • ナッツを食べた後の体調の変化を知りたい。
  • どんなナッツを食べたらいいの?

こういった疑問に答えます。ネットショップでミックスナッツを購入して日常的にナッツを食べています。空腹時やコーヒータイムでミックスナッツを食べています。こんな私が解説します!

ナッツの種類ってこんなにあることを知らなかった

私が食べているナッツは4種類になります。「アーモンド」「くるみ」「マカダミアナッツ」「カシューナッツ」です。それぞれのナッツの特徴を紹介します。

アーモンド

食物繊維が豊富で歯ごたえがあります。美肌、アンチエイジング、むくみ軽減、便秘改善、血行不良改善が知られています。

くるみ

ほろ苦さがあり昔から食べられています。気持ちの安定、眠りをよくする。美肌、美髪、貧血予防、便秘解消、疲労回復が知られています。

マカダミアナッツ

甘味と口当たりがよくオレイン酸が豊富です。冷え性、便秘解消、美肌、貧血予防、アンチエイジングが知られています。

カシューナッツ

独特の食感で中華料理にも使われます。血行促進、便秘解消、美肌、アンチエイジング、疲労回復、貧血予防が知られています。

ナッツを食べた後の体調の変化

普段の生活に取り入れて実感した体調の変化!

その1
 腹持ちがよく、空腹感を満たしてくれる。
その2
 吹き出物が出にくく、肌ツヤが良くなる。
その3
 便通が良くなり、便秘が改善される。

ダイエットに向いている理由

ナッツのいいところまとめ

・低糖質である
・血糖値の上昇を抑える
・食物繊維が豊富である
・抗酸化作用がある
・栄養価がある

ナッツは食物繊維が豊富で腹持ちが良いです。脂質が多くても人肌の皮脂に近い成分のため美肌でいられます。

ダイエットに不向きな食べ物

人気のある好きお菓子まとめ

・チョコレート
・ポテトチップス
・フライドポテト
・アイスクリーム

糖質が多く油分が多い食べ物はついつい食べ過ぎてしまうと翌日にニキビや吹き出物が出やすくなります。

どんなナッツを食べたらいいの?

一番のおすすめは素焼き」ナッツです。

素焼きナッツであれば塩分や油分を抑えることができます。
ナッツ本来の旨味や風味を味わうことができます。

避けた方がいいナッツとは?

甘味や塩味がついているナッツは注意です!
・チョコレートでコーティングされている
・はちみつでコーティングされている
・塩味調整されている

間食に用いるナッツとしては塩味、油分を抑えたナッツがおすすめです。

ダイエットに向いている「素焼き」ナッツを食べましょう。

ナッツ食べ過ぎ注意!

利用しているショップの紹介です。ナッツ専門店でリピーターが非常に多く、私もその一人です。

こんなところが気に入ってます。
・ナッツが美味しい
・大粒なものが多い
・割れているものが少ない
・ジッパーが付いている

美味しいので食べ過ぎには注意してください。

ミックスナッツ 250g*4 
【素焼きミックスナッツ 1Kg】無塩 小分け《宅配便・送料無料》工場直送 直火焙煎 素煎り ロースト 無添加 食塩 不使用 ナッツ 木の実 4種類【アーモンド・カシューナッツ・くるみ・マカダミア・マカデミア】低糖質 チャック付き 高級 健康
 
ミックスナッツ 250g*2
【素焼きミックスナッツ 500g】無塩 小分け 工場直送 直火焙煎 素煎り ロースト 無添加 食塩 不使用 ナッツ 木の実 4種類【アーモンド・カシューナッツ・くるみ・マカダミア・マカデミア】チャック付き 高級 健康《ポスト投函・送料無料》

ミックスナッツ 250g
【ミックスナッツ 250g】塩味 小分け 工場直送 直火焙煎 ロースト 味付け 食塩 有塩 ナッツ 木の実 4種類【アーモンド・カシューナッツ・くるみ・マカダミア・マカデミア】 家呑み 宅呑み しあわせ 低糖質 高級 健康《ポスト投函・送料無料》

決済手続き完了後、1~5営業日以内に発送してくれます!

1日に一体どのくらいの量を食べればいいのかというと、目安ですが1日の摂取量はひとつかみ程度(握りこぶし)が良いようです。

・アーモンドであれば12粒
・カシューナッツであれば10粒
・くるみであれば8粒
・マカダミアナッツであれば5粒

カロリーでいうと80Kcalになります。

何でもそうですが適量が大事です。ナッツを食べ出すと知らずに手が伸びてしまいます。繰り返しになりますが食べ過ぎには注意が必要です。あらかじめ、1日に食べる量を決めて食べるようにすると食べ過ぎを予防できます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

END