◆無料!でかんたんに口座の開設ができます!◆

コインチェック

詳細はこちら

レンタルサーバー「ConoHa WING」申し込み完了しました!

it

どうも、おもちです。

私はブログ開設をするにあたり、レンタルサーバー「ConoHa WING」に申し込みました。すごくおすすめです!その理由は読んでいただければわかります!

 

  • ConoHa WING」のレンタルサーバーはWordPressは使えるの?
  • ConoHa WING」ってどんなプランがあるの?

 

こんな疑問を持っている方に役立つ内容です。

レンタルサーバ「ConoHa WING」について契約するか、どうか決めかねている人には参考になると思います。

今回、「ConoHa WING」で契約しました!!

こんな私が解説をします。
  

 

レンタルサーバーおすすめ「ConoHa WING」決めて申し込み完了!

おすすめ理由

・WordPressは問題なく使えます。しかも自動でインストールまでまでしてくれるので自分でインストールする必要がありません。※各種設定は自分でする必要があります。
・料金プランは2種類用意されています。コースなるものが3つ用意されています。ベーシック、スタンダード、プレミアㇺとなります。レンタルサーバーの契約と独自ドメインの契約(無料)がセットになります。つまりお得なパックというわけです。

こんなことがわかった

実はこんなメリットがあった

・必須なドメインも独自ドメインが1つ選べます。無料でもらえて契約期間中は更新料はかかりません。
・初期費用が0円も魅力的です。
・申し込み月の翌月から契約期間となります。ということなので月初めに契約がお得になります。
・私にはメリットではなかったですが、学生や教職員の方を対象とした学割もあります。

実はこんなデメリットがあった

・体験利用ができないことです。
・<公式サイトより抜粋)になります。 ※契約期間中の途中解約を承る事はできません。 ※契約期間分の料金を一括前払いでお支払いいただきます。月単位での分割払いには対応しておりません。

実際使ってみて

・始めたばかりですが特に気になることはありません。ブログに画像とかを多く使っていますが問題なしです。
・上場企業で安心感があります。公式サイト

申し込み~インストールまでのポイント

・事前に準備すると良いもの

・サイトにに登録するためのメールアドレスとパスワード
・新規ドメイン名 ⇒ 記号は(-)のみ(_)は使えなかったです。
・WordPressで作成するサイト名
・WordPress ユーザ名とパスワード ⇒記号を必ずいれないといけない
・クレジットカード番号

インストールについて

・WordPressを自動でインストールしてくれます。
・私にはインストールが終了したタイミングがわかりませんでした。「サイト」を操作したら、タイムアウトになっていました。再度、「サイト」にログインしたら無事に使えました。サイト管理⇒アプリケーションインストールを確認でインストールしたドメイン名(URL)があれば完了しています。

忘れないでやるべきこと

・登録したアドレスのメールボックスを確認はします。【重要】ドメイン認証のお願いメールが届いている場合には認証します。14日間の期限がありますので忘れずに認証しておきます。
・コントロールパネルにログインをしてサイト管理⇒サイトセキュリティー無料SSL 利用設定をONにします。続いてサイト管理⇒サイト設定⇒作ったドメイン 簡単SSL化 SSL化有効にします。

画像付きの説明はこちらを参考にしてください。

私が「ConoHa WING」を選んだ理由

ブログを本格的に始めるために、初めてレンタルサーバー契約をしました。やるからには継続するんだ!という気持ちがあったので契約期間を長期で考えました。ConoHa WING」は高性能なレンタルサーバーであり、長期契約すれば月額500円になるプランがあります。36カ月の長期契約ではさらにお得な月額400円になります。下記から申し込みできます。

初期費用無料!最低利用期間無し!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事レンタルサーバー比較してコレに決めました!
関連記事レンタルサーバー 安いだけを求めてはいけない!