◆無料!でかんたんに口座の開設ができます!◆

コインチェック

詳細はこちら

わかりやすく解説!「ConohaWING」でワードプレスの始め方

hobby

どうも、おもちです。

WordPress(ワードプレス)の始め方を解説します!ブログを始めたい方の参考になると思います。

WordPressは世界中で多くの人に愛用されているウェブサイトをつくるためのツールです。

ホームページやブログに使われています。この「おもち ぶろぐ」もワードプレスで作っています。

レンタルサーバー「ConohaWING」に決まった人にこの先は読んでいただければと思います。
  • ワードプレスを使ってブログを始めたい
  • 開設手順について不安を感じている

ワードプレスを使ってブログ運営(おもち ぶろぐ)をしている私がわかりやすく解説します。

ワードプレスとはどういったものなのか?

結論からいうと、初心者でも簡単にブログやホームページを作ることができるツールです。
国内はもちろん世界中で使われているので困った時などは検索することで解決方法がみつかりやすいです。
実際に私も情報を検索してぶろぐの収益化までたどり着くことが出来ました。

次にワードプレスを始めるために必要なものを説明します。

ワードプレスに必要なアイテムを揃える

必ず必要なもの3つとは

1.独自ドメイン
2.レンタルサーバー
3.テーマ

詳しくみていきます。

独自ドメイン

わかりやすくいうとウェブ上の住所になります。通常独自ドメインを取得するにはコストがかかりますがレンタルサーバーとセットになって無料プレゼントされたりもしてます。

レンタルサーバー

自分が作ったウェブサイト、つまりブログやホームページの保管庫になります。読んでいただいている方は人気の「ConohaWING」を選択されていると思います。

テーマ

かんたんに言うとウェブサイトを作ることができるデザインテンプレートになります。無料や有料と豊富にあります。初心者であれば無料テーマ「Cocoon」で十分です。

ワードプレスでブログを始める手順

それではポイントを見ながらすすめていきましょう!

「conohaWING」の強みとは

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

mixhost

さくらのレンタルサーバ

104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★

「conohaWING」は高性能なサーバーなので同時アクセスが集中してもウェブサイトの表示速度に安定性があります。
レンタルサーバとドメイン、テーマがセットになったプランもあります。
「Wordpressかんたんセットアップ」は最短10分で簡単にワードプレスでブログを始めることができます。
私も利用して複雑な手順(レンタルサーバ、ドメイン、ワードプレスインストール、テーマ)を一括で済ませることができました。

次に「Wordpressかんたんセットアップ」を利用した手順を画像付きで解説します。

わかりやすい!画像付きでワードプレス始め方

「Wordpressかんたんセットアップ」を利用することで簡単にできますので安心してすすめてください。

レンタルサーバ申込み

ConoHa WING(コノハウィング)に申し込む

はじめて利用する方はメールアドレスとパスワードを設定します

料金タイプはWINGパック、プランはベーシックがお得です

※画像はありあせん。すみません。先ほどの画面の下付近に「Wordpressかんたんセットアップ」項目があります。通常であれば各々契約、設定をする必要があるのですが、簡単セットアップでは一括で導入することが出来る便利な機能です。
作成サイト名はブログの名となります
作成サイト用の新規ドメインはURL表示されるアドレスです。
ユーザ名とパスワードは推測されにくいもので控えておきましょう。
テーマ選択は無料の「Cocoon」を使用します。

お客様情報の登録

必要な情報を入力します

本人確認を行う

スマホを使ってSMS認証か電話認証をおこないます

料金支払いをする

決済情報の選択、入力をおこないます

かんたんセットアップが完了するとワードプレスデータベース情報をが表示されるので控えておきましょう。これでWordPressブログを始められるようになりました!

WordPressにログインする

conohaWINGのコントロールパネルから「サイト管理」→「サイト設定」→管理画面URLを選択します。ログイン画面が出たらユーザ名、パスワード入力後ログインします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事ConohaWING(コノハウィング)のデメリットを検証してみた!
関連記事【2021年】Conoha WINGお得なクーポンやキャンペーン