◆無料!でかんたんに口座の開設ができます!◆

コインチェック

詳細はこちら

仮想通貨(暗号資産)ビットコインのマイニングっていったい何なの?

crypto

どうも、おもちです。

仮想通貨のビットコインを調べているとマイニングで稼げるって
文字をみたことがありませんか?確かにビットコインを手にする
方法ではあるけど、現実は。。。。。

 

  • マイニングで仮想通貨を手にする?
  • マイニングっていうのは手間なの?

 

こんな悩みに役立つ情報です。
私もビットコインについて色々調べて勉強しています。
ビットコインについて一緒に学びましょう!

 

仮想通貨(暗号資産)ビットコインのマイニングっていったい何なの?

・マイニングとは暗号資産を入手する一つの方法です。

 

おすすめ
全取扱通貨500円から購入可能なコインチェック
ビットコインの積立投資ならコインチェック
※ビットコインの積立投資の詳細はこちら

マイニングの意味

・日本語では採掘を意味する言葉になります。(鉱山で金を採掘する作業)
・コンピュータで暗号資産の取引の承認・確認作業を行うことです。

マイニングの仕組み

・膨大な計算を成功させた報酬として発行した暗号資産を受け取る。
・中央管理者がいない暗号資産は第三者であるマイナーが承認をする。
 (暗号資産取引が行われれるとマイナーは取引の確認作業をする。)

ビットコインで考える

・ビットコインの送付状況はすべて公開されている。
・外部サイトを使い未確認の取引に対して確認承認をする。
・ビットコインの取引は承認されて初めて問題ないとされる。
・この確認作業の計算競争がマイニングである。
・マイニング成功で新発行された暗号資産が報酬で支払われる。

マイニングも色々

それぞれ紹介します。

ソロマイニング

・マイニングを一人で行う。高価な機材をそろえ専門知識も必要である。
・多くのマイナーがマイニングする人気の暗号資産では不可能に近い。

プールマイニング

・複数で行う。専用のソフトで始められる。計算力に応じて報酬を分け合う。
・高性能な機材と知識も必要である。報酬は他と比べると少なくなる。

クラウドマイニング

・事業者と契約して行う。企業等にマイニングしてもらい配当を受ける。
・高価な機材や専門知識は必要ない。ただし、企業に手数料を払う。

 

マイニングには膨大な計算量が素早く処理する必要がある。
そのため、高価な機材を揃える必要があり、コストがかかる。
また、専門知識が必要になるため、簡単にはできない。

個人でマイニング競争に勝つことは難しいので、暗号資産を
確実に手に入れるには購入する
方法が良いということです。

高価な機材や知識も必要なく、確実に暗号資産を手に入れる
ことができます!

暗号資産交換業者はいくつもあります。取引形式も色々あるので
自分にあった方法で行いましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事仮想通貨(暗号資産)はここで買える!おすすめ8選
関連記事仮想通貨買い方おすすめビットコイン
関連記事仮想通貨とはわかりやすくまとめてみました!