19銘柄とりあつかい!はじめての人が使っている!

コインチェック

詳細はこちら

『初心者向け』Binance(バイナンス)ステーキングの始め方

crypto

どうも、おもちです。

暗号資産の勉強をする中でよく耳にすることばに「ステーキング」があります。
今回は「ステーキング」について深堀します。

  • ステーキングの意味を知りたい!
  • ステーキングすることで資産は増えるのか?
  • ステーキングはどこでできるのか?

Binance(バイナンス)Earn(アーン)で実際にステーキングをしている私が解説します。

「ステーキング」の意味を知っていますか?

ステーキングとは、ズバリ!

持っている暗号資産を一定期間預けて報酬を得る

です。

 

バイナンスステーキングとバイナンスセービングの違いは何か?

バイナンスステーキングはプルーフ·オブ·ステークのコンセンサスに依存しており、スマートコントラクトを使用してブロックチェーン上で行われることを意味します。一方、バイナンスセービングはブロックチェーン上では行われていません。バイナンスユーザーが貸し出しをして利息を稼ぐことができる金融商品です。いつでも自由に資金を償還できる柔軟性と、毎日の利息の利便性を提供してくれます。バイナンスセービングの利権はバイナンスローンとマージンから来ています。https://www.binance.com/ja/support/faq/650826666c344c15a062932983a38c2e/

「ステーキング」で資産は増えるのか?

結論から言うと「YES」です。

ただ、リスクはゼロではないため、暗号資産を扱う、ステーキングをスタートする際は
自己責任にて行います。

ステーキングには2通りのタイプがあります。
期間が固定されているタイプ

いつでも柔軟に引き出せるタイプ

預ける期間によって年率が変動します。

バイナンスステーキングとは

バイナンスに口座開設を行います。
国内の取引所からビットコインを送金します。
暗号資産を保有します。
これでバイナンスでステーキングが開始できます。

メリット
・手数料が無料である
・報酬は原則月初に入る

仮想通貨を保有するだけで自動的に収入を得たい人におすすめです。

デメリット
・バグが発生しやすいので最新情報を得る
・ウォレットは認知されてるものを使う。

ステークできる通貨は全通貨ではないため、対応通貨をチェックする。

お知らせ

おもち ぶろぐからBinance口座開設で取引手数料の10%をキャッシュバック!

Binance口座を開設する

本人確認なしで始められます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

END

関連記事【暗号資産】コインチェック取引所のアプリをインストールしてみた!
関連記事海外の暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」に登録する。